『震度7の生存確率』幻冬舎より好評発売中

12月15日、幻冬舎より代表理事 仲西宏之、理事 佐藤和彦の共著『震度7の生存確率』が発刊されました。

自治会等の防災イベントのテキストとしてお使いいただいております。また、住民の皆様の要望により書籍代の一部補助を行う自治体も出てきました。
2月26日(日)相模原市光が丘地区で同書の後援会を行いますので、ふるってご参加下さい。

Comments are closed.

Top