ABOUT US
一般社団法人 日本防災教育振興中央会とは

理想的な地域防災を実現するためには行政と地域が一体となり考えていく必要があります。
しかし、人や物や予算の関係によって行政が現実的に対応出来る範囲は限られます。
そこで、その間を埋めようとする目的で私たちの「一般社団法人日本防災教育振興中央会」が生まれました。
行政のみでは現実的に対応しにくい点を改善し、地域住民が連携して大地震や大規模災害を想定し日常の備えが出来るよう、地域に根差した「実践的な地域防災システム」(地域防災力)を構築し、災害に強い地域社会の確立を目指します。
そのきっかけとして「防災教育」を推進しています。

MISSION
防災教育の意義

災害から命と街を守るため、
防災教育によって人びとの自助の力を高め、
公助との連携を活性化する

 ・発災の瞬間を生き残る防災教育の普及
 ・行政と個人が防災知識を共有する防災プラットフォームの構築
 ・地域住民が地域防災力を強化していくための支援
 ・継続的な防災活動を実現するための地域防災リーダーの育成